アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

日記

嬉しい報告

2021年の勤務先の高校の卒業生から久しぶりに嬉しい報告をいただきました。
この卒業生は美術系大学のデザイン科への進学希望をしており、美術の授業の選択をしていた事もあり在学中には進学先の受験指導をしていました。私が作成をした想定問題などの課題も真面目に制作をして、たまには厳しい講評や指導をしてしまう事があったかと思いますが一生懸命に制作をしてもらっていた事もあり、本人の努力の賜物で第一志望の大学のデザイン科への進学が決まりました。
このたび、来春から東京のwebサイトやアプリをデザインする会社のUIUXデザイナーとして内定を頂いたとの事でご丁寧に連絡をもらいました。
美術業界は大学進学だけでも様々な事情により途中段階で断念をせざるを得ない事がある中で、進学後に希望をしている職種に就くことが出来る人も少ない厳しい世界ですので努力の成果だと思います。
いつまでも応援していますので頑張ってください!!

食日記「中華気分」

新年度にはいり、高校関係はカリキュラムや書類作成などで忙しい日々を送っております。
そのような中、たまに食べたくなるのが中華料理。

本日は「餃子」「麻婆豆腐」「春雨サラダ」を調理して中華三昧夕食。
「餃子」は以前から利用している東京飯田坂の老舗名店の『おけ以』の冷凍餃子を近所にある自動販売機で購入して羽根つき餃子として調理。
たまの中華は本当にご飯が進みます(笑)
この忙しい時期を乗り切っていこう!!

「2カ月待ちのマクラ⁉」


本日、勤務先の高校の年度はじめの職員会議があり昼食に美味しいお弁当がでました。
その後2カ月注文待ちをしたマクラを受け取りにニトリへ。


このマクラはTV番組『家事ヤロウ!!!』のニトリ特集で紹介されていた「横向きがラクなマクラ」「専用の枕カバー」を2月に注文しましたがTV番組で放映された事やニトリ売り上げ第2位という事もあり注文から受取りまで2カ月待ちという状況でした。
現在は幸いにも睡眠不足などはなく普通に寝れているものの、睡眠時に横を向いたり上を向いたりと様々な体勢で寝ていますが横で寝た場合には肩が凝ったり手がしびれたりする事もあったので、このマクラでその様な事を解消出来ればという事で2カ月待ちでも注文をしてみました。快適睡眠を堪能出来ればと思っています(笑)

嬉しい訪問

本日、勤務先の高校で指導をしていた卒業生が進学をした「東北芸術工科大学」の入学式でした。私が高校の卒業式を別の仕事で参加することが出来なかった事もあり、大学の入学式後に保護者の方と共にわざわざ花束とお手紙を届けに工房まで来てくれました。この生徒は私と同じ日本画コースへ進学をしたこともあり本人と保護者の方へ入学後についてのお話をさせて頂きました。

いただいたお手紙は長文で内容は本当に受験生ならではのさまざまな葛藤があったようでしたが、どうにか技術的な面でもメンタル面でもサポートになる事が出来たようでしたので正直ホッとしました。

これからも応援をしていますので頑張っていってください!!

食日記「春休みの食卓」

先日のブログにもアップしましたが、この時期の高校は春休みで授業はないもののプリントの準備など新年度の授業準備が始まっていますし、工房主催の教室では新規受講生の中に美術系大学への受験もいることもあり志望大学の過去問題を調べて想定問題の作成などをしたりと割と忙しい日々を送っています。
そのような中、通常よりは多少調理をする時間があるので最近の食卓では料理を楽しむようにしています(笑)

【ある日の夕食①:「チキンのトマト炒め」

チキンを一口大にカットして塩コショウをして玉葱とスライスニンニクで炒めてカットトマトで煮込むだけの簡単に調理ができて美味しいので定期的に調理をしているメニューです。今回は「カプレーゼ」と美味しくいただきました。次の日には残ったものをパスタと一緒に炒めると美味しいパスタになるのでおすすめのメニューです。

【ある日の夕食②:「お刺身夕食」

この日は知人と夕食だったので、スーパーでお刺身(キハダマグロ・真鯛・サーモン・ホタテ・赤エビ)を特価で購入出来た事もあり少しだけ豪勢に「お刺身夕食」としていただきました。

【ある日の夕食③:「鶏のさっぱり煮」

鶏手羽肉とゆで卵をポン酢で30分程煮込むだけの簡単料理ですが名前の通りさっぱりしていてお米が進むメニューです。今回は「厚揚げ炒め」「カリカリベーコンサラダ」と美味しくいただきました。「鶏のさっぱり煮」はいつも多めに調理するのでお弁当を含めて数日は楽しむことが出来ます。

【ある日の夕食④:「とり天」
 

受講生の方よりお土産で「沖縄北谷の塩」を戴いたので、せっかくなので美味しい塩を堪能できるメニューとして大分の郷土料理「とり天」を初めて調理してみました(笑)沖縄海水塩の塩は初めてでしたが、からしポン酢と共に本当に「とり天」を美味しくいただくことが出来ました。

今週からは勤務先高校の職員会議などいよいよ本格的に新年度が始動するので頑張っていこうと思います。

食日記「牛丼」

あまり外食をしない私ですが、たまに食べたくなり調理するのが『牛丼』です(笑)
『牛丼』は多めに調理して一日目は純粋な『牛丼』としていただき、二日目は様々なアレンジを加えて味変をして食べるようにしています。

一日目は『牛丼』と豚汁で美味しくいただきました。


二日目は大根おろしとポン酢をかけておろしポン酢牛皿』と豚汁で美味しくいただきました。

教室は4月から新たに受講される受講生の方々の準備や日程調整、高校は職員室の机の配置移動や授業プリントの準備などいよいよ新年度へむけて始動をしています。
今年度も頑張ろう!

食日記 「チキン南蛮」

先日、3時間教室の受講生の方が急に休講となった為に気分転換も兼ねて久しぶりに『チキン南蛮』を調理しました。『チキン南蛮』はゆで卵からタルタルソースを作ったり、肉に衣を絡めて揚げたり、甘酢ソースを作ったり等と意外に調理の手間がかかるので時間に余裕がある時にしか調理が出来ません。

『チキン南蛮』は宮崎県のご当地料理ですが、大きく分けて元祖の「直ちゃん」という店が発祥とされるタルタルなしの延岡式と呼ばれるものと「おぐら」という店が始めたタルタルありのタイプの2系統あるらしいですが、今回はタルタルソースを調理して「おぐら」系を調理しました(笑)

手間暇をかけただけあって本当に美味しく戴くことが出来きました。
先日の『豚の角煮』もそうですが最近手間のかかる料理が上手になってきたかも(笑)

町内会


残りわずかな任期ですが今年度は町内会の隣組の組長として、この1年町内会費の集金や市報の配布などをしてきました。今年から初めて「御礼」との事で「地元のスーパーの商品券(2,000円)」を自治会長さんから頂きまして嬉しくもあり驚きました。
私もそうですが、どの住民のかたもお仕事など様々な御事情がある中で町内会の当番という事で時間のやりくりをされているかと思います。
以前のブログにも少しだけアップしたことがありましたが、隣人の方がこの20年程ご高齢という理由で当番を免除されていることに改めて疑問を感じてしまいました…。

食日記「豚の角煮」


スーパーで脂ののった豚バラブロックが値下げ価格で売っていたので久しぶりに『豚の角煮』を調理しました。
前回調理した『豚の角煮』が若干かたくなり悔しかった事もあり、今回は1時間とろ火で煮立たせてアクを取って水で流してから、調味料で再びとろ火で1時間煮込みました(笑)
最近は高校の授業はないものの新年度の高校の授業準備や新しい受講生の資料プリント作成などの準備をしたりDVDを見ながらじっくりと調理が出来ました。

今回は時間をかけて調理をした事もあって本当にトッロトロでプリンプリンのやわらかい『豚の角煮』を美味しく戴くことが出来ました。冗談抜きにお店で出て来てもおかしくない程のやわらかさでした。

スラムダンク


今更ですが、スラムダンクの映画「THE  FIRST   SLAM  DUNK」をDVDで見ました。
映画を鑑賞した受講生の方々に勧められていましたが本当に感動しました(笑)