アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

教室情報

受講日程の増設について

このたび
・新規受講希望者のお問合せを多くいただいている事
・土/日の受講希望者が多くいる事
・夜の時間帯より日中の時間帯の受講希望者が多くいる事
を考慮・検討いたしまして新たに
◆日曜日:11:30~12:30
の時間帯を増設することといたしました。

ただし、既に毎月第1・3日曜日:11:30~12:30につきましては御予約を頂戴しておりますので
◆毎月第2・4日曜日:11:30~12:30
しか空いていない状況となっております。

新規受講を希望される場合や受講生の方の中で日程変更を希望される場合には、お早めにご連絡を頂ければと思います。

【教室通信】「日本画教室の受講生へ朗報」


私もお世話になっております日本画の絵筆の製作・販売をしております『宮内不朽堂』さんが、このたび全商品半額のセールをするとのご連絡を戴きました。
今までも年に数回のセールは御座いましたが全商品対象の半額セールというのは、なかなか無い事ですので私も含めまして、日本画教室の受講生の皆様にはこの機会に普段なかなか購入することが難しい高価な絵筆の購入をする絶好の機会と思います。
期間につきましては7月15日までとの事ですので、この機会に不足した絵筆や新しい絵筆を揃えてみるのもいいかと思われます。

【教室通信】これからの教室運営についてのお願い

6月より当工房の絵画教室を再開いたしましたが、
若干名の受講生の方が『先生よりご連絡がありませんでしたので…』との理由で、再開を知らずに休講という事がございました。
【緊急事態宣言】後特別休講措置の御手紙を全受講生の方々に2回程させて頂きましたが、その中にも『申し訳ございませんが、これからは諸事情がありHPにて教室状況の確認をお願い致します』との記載をさせて頂きました。
現在、個人指導とは言え50人強の受講生の方々に受講いただいております都合で、主催側の都合で大変申し訳ないお話なのですが1回の「御手紙」「御電話」のご連絡でも正直申し上げますとそれなりの料金が発生してしまいます。その事を御理解して頂きました上で、前回の御手紙にも記載をさせて頂きましたが受講生の皆様にはHPでの御確認をお願いをさせて頂いております。
勿論、PCに馴染みのない受講生の方もいらっしゃるかと思いますので、その場合にはお電話にてお問合せを頂きたくお願い申し上げます。
尚、このような状況の為、特別に電話での個人的連絡希望という受講生もおりますが一切その様な事は致し兼ねますので事情お察しの上、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
また、教室再開後に数名の【こども絵画教室】保護者の方々より『私は入室しない方がいいですよね?』との御質問を頂く事がありましたが、その点に関しましては以前の通り、お子様の受講時には工房内にて一緒にお待ちして頂きまして一向に構いません。

【教室通信】「熱中症予防について」

教室は「新型コロナウイルス」感染予防の対策を出来る限りしながら再開されましたが、
気温が高くなるこれからの時期は「熱中症」にも気を付けなければいけません。
教室では新型コロナウイルス感染予防の観点から換気を良くするため基本的に窓を開けての受講となります。
ただし、あまりにも気温が高く暑い場合には一時的にエアコンをつける等の対応はしていきますが、受講生の皆様にも熱中症予防としましてペットボトルや水筒をお持ちいただき水分補給をしながらの受講をお願い致します。
特に【こども教室】の保護者の皆様にはお子様に持参をさせて頂きたくお願い致します。

【教室通信】「明日からの教室再開について」

明日より工房で主催しております『絵画教室』を再開いたします。
山形県の学校関係におきましては先週より段階的・通常の授業を再開しており、私も指導をしておりますが、
「指導者のフェイスシールドの着用」「換気の徹底」などの様々な予防策の徹底などの対策がされております。
感染予防のためには当然の対応かと思われます。
そこで、この度の『絵画教室』の再開にあたりまして、個々の受講生の皆様に常識・良識のある対応をあらためましてお願い申し上げます。

私を含めまして、少しでも不安な要素がある場合には【特別休講】扱いとして対応させて頂きますので、躊躇や無理をすることなく休講の御判断を頂きたくお願い申し上げます。
その当たり前の御判断が、世の中でも言われております通り
『自身や御家族の命を守ると共に、他の方の命を守ることと』なります。

何卒よろしくお願い申し上げます。

 

【教室通信】「新型コロナウイルス感染者がでた場合の対応について」

6月より教室再開をさせて頂く事に際し、私を含めまして受講生の方の中より「新型コロナウイルスの感染者・感染者との濃厚接触者」が確認された場合の対応につきましてお知らせ致します。

仮のお話となりますが…
工房から
私を含めた受講生の中より「新型コロナウイルスの感染者・感染者との濃厚接触者」が確認された場合には、

①山形県・保健所など各種専門機関への報告を第一にさせて頂きます

②ブログにて状況の詳細を公表させて頂いた上で、全ての受講生の皆様に早急にメールやお電話にて事実関係の詳細を御連絡させて頂きます

③その後は専門機関の指導で受講生の皆様やご家族・濃厚接触者の方々にPCR検査をして頂く事になるかと思われます

④そして、専門業者による工房の消毒をして頂く事となります

受講生の皆様には、これほどの覚悟と責任を持っての運営となります事をなにとぞ御理解して戴いた上で、
個々の『常識のある御対応・御判断』を頂きましての受講をお願い申し上げます。
勿論【ガイドライン】に該当する場合の受講料につきましては特別休講扱いとさせて頂き、免除させて頂きます。
私自身も感染拡大地域での仕事や用事は当然のことながら全て自粛している状況です。
安心・安全な教室を運営させて頂く上で、皆様の常識・良識のある御判断に委ねるしかないのが現状ですので、何卒、ご理解とご協力の程を宜しくお願い申し上げます。

アートスタジオKUWA房
桑原武史

【教室通信】「教室再開にあたっての工房の対策」

6月から工房で主催しております「絵画教室」を再開するにあたり、受講して頂く皆様の安全安心を考慮いたしまして、教室の感染予防に関する具体的な方針を示す事とします。
まずは、各受講生の皆様に以前のブログにアップさせて頂きましたマスク着用などの『受講のガイドライン』最低限守って頂く事が基盤にございます。とは言いましても、このような状況ですので医療従事者の方や運送関係や営業関係などの様々な御事情がある受講生の方々もいらっしゃるかと思いますので、受講の有無に関しまして当工房としましては受講生の方々の常識的な御判断に委ねさせて頂く事と致します。

基本的には『受講のガイドライン』を参考にして頂いた上での受講をお願い致しますが、この度その中でも受講生の方々に最低限守って頂きたい工房の指針を記載致します。

◆(受講生本人・保護者の方も含めまして)マスク不着用の場合には、申し訳ございませんが受講を御遠慮いただきます


◆入室時には全ての受講生の方に両手にアルコール消毒をして頂きます

◆教室終了後には、石鹸にて手洗いをして頂きます

◆定期的な喚起をさせて頂きます


◆「空気清浄・加湿器」の設置をしています


◆教室終了時には、全ての机・床・ドアの取っ手・(共同で使用する)座布団・画材道具などを専用のアルコールにて消毒することを徹底させて頂きます

◆今まで就学前の受講生には受講の最後にゲームをする事も御座いましたが、このような状況ですのでゲームにつきましてはしばらくの間、自粛させていただく事といたします

安心安全な教室を運営させて頂く上で、受講生の皆様にも御協力を頂きたく何卒宜しくお願い申し上げます。

【教室通信】「新規 受講希望の方へ」

学校や教室が再開されることもあり、この1週間に多くの受講希望の方よりお問合せを頂いております。
ただし個人指導という事で現在のところ、お受けすることができる受講日程に限りがございます。
日程によっては、既にキャンセル待ちをして頂いている希望者の方もいる状況となっております。
そこで、まずは教室までお問い合わせいただきまして空き状況などの詳細を御確認の上、御検討を頂きたくお願い申し上げます。
なお『体験講座』のお申込みはお受けしておりますが、『教室見学』につきましては新型コロナウイルスの関係で受講生の方との接触を出来る限り控えて頂くという観点から現在実施していないことをご了承ください。

【教室通信】「教室のガイドライン」

受講生の皆様に安心安全な受講をして頂く為に、以下の項目に該当する受講生に関しましては【特別休講】扱いとさせて頂き受講をお控え戴きます事をご了承ください。勿論、その日程分の受講料は頂戴いたしません。
なお、日々の状況の変化によっては、今後も必要に応じて追加的な対応を依頼する場合があります事をご了承ください。

◆安全確保のため、受講生全員マスクの着用をお願い致します。
(マスク不着用の場合には受講を御遠慮いただきます。)

安全確保のため、入室時には両手にアルコール消毒をお願い致します。

◆安全確保のため、1時間に1度10分程度の空気の喚起をさせて頂きます。

◆安全確保のため、本人または同居する親族が感染拡大地域・海外からの帰県した日の翌日から試算して2週間を経過するまでは受講をお控えいただきます。

◆安全確保のため、2週間以内に本人または同居する親族が感染拡大地域・海外からの来県者と濃厚接触した場合は、濃厚接触した日の翌日から起算して2週間を経過するまでは受講をお控えいただきます。

◆安全確保のため、2週間以内に本人または同居する親族が感染者と濃厚接触した場合は、濃厚接触した日の翌日から起算して2週間を経過するまでは受講をお控えいただきます。

◆安全確保のため、検温をして37.5度以上の時と味覚障害に異常がある場合は、医療機関を受診戴きました上で受講をお控えいただきます。

◆安全確保のため、本人または同居する親族の発熱が確認された翌日から起算して2週間を経過するまでは受講をお控えいただきます。

◆安全確保のため、本人または同居する親族に咳などの風邪症状がある場合は、症状が無くなった日から起算して2週間を経過するまでは受講をお控えいただきます。

◆安全確保のため、本人または同居する親族の感染が確認された場合は、医療機関を受診戴きました上で完治するまでは受講をお控えいただきます。

【教室通信】「6月から教室再開します」

山形県の「緊急事態宣言」が解除されたことや、5月25日から学校の授業も再開されますことを考慮いたしまして、
6月より工房主催の【絵画教室】を再開をさせて頂く事といたしました。
受講に際しましては、以前お知らせいたしました『教室受講にあたってのガイドライン』を参考にして頂きました上での受講をお願い致します。
主宰者として当然のことですがマスク着用・消毒・換気などの感染予防に関しましては今まで以上に配慮・徹底をさせて頂いた上での運営となりますので、受講生の皆様にもご協力をお願い致します。
受講に際しまして教室受講にあたってのガイドライン』を参考にとさせて頂いておりますが、このような状況ですので医療従事者の方など様々なご事情の受講生の方々もいらっしゃるかと思いますので受講の有無に関しましては御本人や各ご家庭でのご判断に委ねたいと思っております。その場合には工房までご連絡を頂きたくお願い致します。
一時的に【通信講座】に移行されていて、まだ【通信講座】の継続をして様子を見たい方に関しましても通常の【定期講座】の時間帯はキープさせて頂きますので、引き続き【通信講座】を御利用ください。
ただし【通信講座】の継続を希望される場合は御面倒かとは思いますが、ご連絡を工房まで頂きたく何卒お願い申し上げます。

なお、現時点での対応となりますので、日々の状況の変化により今後も必要に応じて対応の変更をお願いさせて頂く場合がございます事を御理解ください。

※大変申し訳ございませんが、通常開催をしておりました4/8㈬以前に受講生のご都合での休講をされた場合の受講料は頂戴させて頂いておりますので、何卒ご了承ください。
勿論、工房側より【特別休講】のご連絡をさせて頂いた受講生と4/8㈬~5/31㈰までの受講料は免除とさせて頂きます。

Could create table version :No database selected