アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

教室情報

【教室通信】「癖をつけさせないための指導」

最近『こども教室』で作画の下書の時に今まで普通に描いていたのに線を複数描いてしまう受講生が流行りなのだか何故だか本当に増えています。特に小学校の高学年の受講生に見られます。
漫画やTVの影響なのかはわかりませんが、私自身は癖がつかないように指導をするように心掛けています。
下の写真はわかりやすく説明をするために私が描いたものですが、左側が複数の線で描いたリンゴとなります。

作画にも目的によっていろいろな方法や表現方法が違ってきます。
「クロッキー」は素早く形を捉えて線だけで描写する方法
「スケッチ」は大まかに描写する表現方法
「デッサン」は質感・明暗・細部の描写を捉えて丁寧に描写する方法
「エスキース」「小下図は作品制作の為の着想・構図を明確にするために描写する方法
など目的によって様々な表現方法の違いがあります。
『こども教室』では楽しみながらも対象物(モチーフ)をよく観察して、丁寧に制作をして表現力や感受性を養ってもらう事を指導方針にしている事もあり、小手先の技術の癖をつけさせないように指導をするように心掛けております。
そのため、上記に記したような複数の線で描く事の無いように
「複数の線で描くと上手に思うかもしれないけどそうではないよ。最終的にはしかっりと観察をして丁寧に1本の線で描くようにしよう」
と指導をするようにしています。こども達には表現の目的はわからないかと思いますので変な癖だけはつかないようにするための指導です。
こども達の作画において、複数の線を描く事がいい事とは思いませんので引き続き変な癖がつかないように努めていこうと思います。

【教室通信】教室の空き状況について

受講生の美術系大学の推薦入試も一段落着き、キャンセル待ちの方の調整などもした現段階での「教室の空き状況」のお知らせをいたします。
◆毎月第1・3㈯ 13:00~14:00【就学児童受講可能日程】
◆毎月第1・3㈯ 17:00~18:00【就学児童受講可能日程】
◆毎月第2・4㈯ 11:00~12:00【就学児童受講可能日程】
◆毎月第2・4㈰ 17:30~18:30【就学児童受講可能日程】
◆毎月第2・4㈪  8:00~ 9:00

その他の日程につきましては御予約をいただいており、お受けすることが出来ませんのでご了承ください。
また、先にお申込み・ご予約をいただきました段階でお受けする事が出来ませんのでご了承ください。
尚、上記日程以外での受講を希望される場合には『キャンセル待ち』となります事をご了承ください。

『体験講座』『定期講座』『キャンセル待ち』のお申込みを希望される場合には「お問合せ」から
①受講生の氏名(ふりがな)
②受講生の年齢(※受講生が未成年の場合)
③保護者の方の氏名(※受講生が未成年の場合)
④郵便番号
⑤住所
⑥電話番号
を記載の上でのお申込みをお願いさせて頂いております。

また、最近『体験講座』のお申し込みを多くいただきますが『体験講座』はあくまで『定期講座』の受講を検討をされている方に体験をして頂き受講の雰囲気を感じて頂くためのお試しを目的とした教室であり、そのために『体験講座』としての特別料金設定にさせて頂いておりますので『定期講座』の受講を検討されていない場合にはお断りをさせて頂いております事をご理解下さい。
先日実際にあった事ですが…
Q「デッサンの基礎を学びたいので『体験講座』の申し込みをしたいのですが」
A『体験講座』後に仮に『定期講座』をお申込みをして頂く場合には、現在…の日程でしかお受けする事が出来ませんがよろしいでしょうか?」
Q「『定期講座』は仕事の都合上、受講する事が出来ません」
との事でした。
以前のブログにもアップさせて頂いておりますが『体験講座』とは1回で技術を習得する様な講座ではございません。仮に『定期講座』の受講希望ではなくデッサンの基礎を1回で学ばれたい場合には『定期講座』の受講生の方との受講料金の区別化を図る意味合いもございまして『1DAY講座』(1回2時間:¥5,000)の受講となります事をご理解下さい。

【教室通信】受講生の皆様へのお願い

最近、鼻水・咳などの風邪症状があるのにもかかわらず受講に来てしまう受講生がおります。
現在、「新型コロナウイルスの感染者数の増加」の他に「インフルエンザ感染」の懸念がされている事もございまして少しでも風邪症状がある場合には受講をお控え頂きたくお願いいたします。
以前から申しています通り「ガイドライン」にも記載しておりますが、当教室では風邪症状がある場合には受講をお控えいただいております。

運営者としましては責任が伴う事もございますので、少しでも症状がみられる場合には出来る限りの日程変更の検討をいたしますので、まずはご連絡を頂きたくお願い申し上げます。
厳しい対応と思われる方もいるかと存じますが、私自身が学校関係のお仕事をさせて頂いている事や受講生の皆様に安心安全に受講して頂く為の対応という事を今一度ご理解下さい。

【教室通信】「親子での受講」

現在「コロナ禍」という事もございまして、ご家族の方以外の教室「見学」は実施しておりません。
最近、親子での受講希望の方に
「どのような状況で受講しているのですか?」
とのお問合せをいただく事がございまして、このたび親子での受講頂いている方の御協力を頂きまして受講風景の写真を撮影させて頂きました。
この受講生の方は、お子様は図鑑をよく観察をして来年の「干支カレンダー」、お母様は「ご自宅で飼われている愛犬の色鉛筆画」を制作されています。
親子それぞれに自身のペースで楽しみながら制作をして学んでいただければと思います。

【教室通信】「干支カレンダー」について

「こども教室」毎年恒例の『干支カレンダー』についてですが、現在来年の干支である「うさぎ」の絵を随時制作してもらっております。ただし、カレンダーは届いているもののコロナ禍の影響によりカレンダーに押す「卯」のスタンプの出荷が遅れているとの事でいましばらくお待ちください。
受講生の中には年賀状にカレンダー作品の写真を使用したいとのお問合せを頂いておりますが、遅くとも12月上旬には入荷できるとの事ですので事情お察しの上、ご理解頂きたくお願い申し上げます。

【教室通信】「体験講座」受講希望の方へ

最近「体験講座」のお申込みを複数頂いておりますが、空き日程で先に「定期講座」の御予約をいただきました場合には「定期講座」の御予約の方を優先させて頂きます事を御理解ください。
現在、受講生の中で美術系大学の結果待ちの受験生がおりますが、キャンセル待ちの方もいる都合もございまして日程によりましては直ぐには受講をお受けする事が出来ない状況となっております。
まずはお問合せを頂きまして、状況によっては大変申し訳ございませんが『キャンセル待ち』の手続きをして頂く事となりますことをご了承ください。
「体験講座」はHP内【お問い合せ】から
①受講生の氏名
②ふりがな
③郵便番号
④ご住所

⑤お電話番号
⑥習いたい事
⑦受講生の年齢・学年(※受講生が未成年の場合)
⑧保護者氏名(※受講生が未成年の場合)

を入力してお申込みください。(※お電話でのお申込みの際にも同様の入力手続きをお願いしております。)

また、よく「キャンセル待ちはどれくらい待てばいいですか?」とのご質問をいただく事がございますが、高校勤務や個人指導という事もあり受講日程に限りがございますので、いつ空くかという事はわかりかねます事をご理解頂きたく思います。また受講生の方の進学・転勤などのご都合で日程に空きがでた場合にはキャンセル待ちの方を優先的にお知らせをさせて頂く事となります。

【教室通信】受講のガイドライン(最新版)

の項目に該当する受講生に関しましては【特別休講】扱いとさせていただき、その日程分の受講料は頂戴いたしません。
その他の項目に関しましては振替日を検討いたしますが、日程調整ができない場合には『教室規約』の通り定額の受講料を納めて頂くことといたします。

◆安全確保のため、受講生全員に不織布マスク着用をお願いいたします。
 (マスク不着用の場合には受講をお控えいただきます。)
◆安全確保のため、入室時には両手にアルコール消毒をお願いいたします。
◆安全確保のため、入室時には検温をお願いさせて頂きます。
(37.5度以上の場合には受講をお控えいただきます。)
◆安全確保のため、1時間に1度10分程の換気をさせて頂きます。
◆安全確保のため、本人または同居する親族が感染拡大地域(他県)との往来をされた場合には、帰省をされた翌日から起算して5日間を経過するまでは受講をお控えいただきます。ただし、「抗原検査」をして陰性反応の場合には受講いただきまして構いません。
◆安全確保のため、本人または同居する親族が感染拡大地域(他県)・海外からの来県者と濃厚接触した場合には、濃厚接触したひの翌日から起算して5日間を経過するまでは受講をお控えいただきます。ただし、「抗原検査」をして陰性反応の場合には受講いただきまして構いません。
◎安全確保のため、本人または同居する親族が感染者と濃厚接触した場合は、濃厚接触した日の翌日から起算して5日間を経過するまでは受講をお控えいただきます。
◆安全確保のため、本人または同居する親族が検温をして37.5度以上の発熱と味覚臭覚に異常がある場合は、医療機関を受診戴きました上で、症状がなくなった日から起算して7日間を経過するまでは受講をお控えいただきます。
◆安全確保のため、本人または同居する親族に咳などの風邪症状がある場合には、症状がなくなった日から起算して7日間を経過するまでは受講をお控えいただきます。
◎安全確保のため、本人または同居する親族の感染が確認された場合は、医療機関を受診戴きました上で完治するまでは受講をお控えいただきます。
◎安全確保のため、本人または同居する親族の学校・勤務先・習い事などでクラスター発生が確認された場合にや、学校・学年・学級閉鎖となった場合は、待機・閉鎖期間が終了するまで受講をお控えいただきます。

【教室通信】他県との往来をされた場合について

現在「感染拡大地域」という文言は聞かれなくなりましたが、全国的に感染者数が増えていることなどを考慮いたしまして、県外への往来をされた場合には今まで通り
◆安全確保のため、本人または同居する親族が感染拡大地域(県外)への往来をされた場合には、帰省された翌日から起算して5日間を経過するまでは受講をお控えいただきます。ただし、抗原検査を受けて陰性反応の場合には受講いただいて構いません。

勤務先の高校でも推薦入試の時期で他県の大学へ受験をしてきた生徒には「抗原検査」が義務付けられております。私自身も他県への仕事へ行った場合には必ず「抗原検査」をしております。

現在、厚生労働省の発表で待機期間の短縮が公表されておりますが受講生の中で同居される親族の感染者が確認された1週間後に他の同居家族の感染が確認されたという御連絡も頂いております為、念には念という事で今まで通りの厳しめのガイドラインでの運営を継続させて頂きます。

厳しい対応と思われる方もいるかと存じますが、安心安全に受講をして頂くためという事をご理解いただきたく存じます。

【教室通信】「受講生の皆様へのお願い」

最近若干名の受講生の方が受講時間の5分ほど前にお越しになる事がございます。
前の受講生の片付けや準備や私自身の御手洗いなどの都合があるため、教室の規約では受講時間まで駐車場で待機をお願いしております。
事情をご理解頂き、時間厳守という事でお願いいたします。

また、一部の受講生が最近「鼻水」や「咳」などの風邪症状があるのにも関わらず受講に来てしまう受講生がおります。(特に『こども教室』の受講生に見られます)
受講のガイドラインにも記載しておりますが、このようなご時世という事もございまして風邪症状がある場合には受講をお控えいただく事となっております事をあらためましてご理解下さい。
コロナ禍になり、この数年でしょうがない事なのですが受講生の方やご家族の方が感染してしまい休校措置をとったいう事も少なからずあるのが事実です。私自身も受講生の関係で保健所判断の連絡待ちという事も数回ございました。以前からブログでも申しておりますが自分(我が子)だけは大丈夫という何の根拠もない理由での受講だけはお控えください。

あくまで安心安全で円滑な運営をするための対応という事をご理解頂き、決まりごとは必ず守って頂きたくお願い申し上げます。

【教室通信】「1DAY講座」について

「1DAY講座」は定期の受講ではなく1回だけの単発での受講となり、1回2時間で受講料は5,000円の教室となります。
最近「1DAY講座」のお問い合わせをいただきますが、「1DAY講座」は1回2時間という事や個人指導という事もあり、現時点では時間を確保することができないため現在1カ月先まで受理をすることが難しい状況となっております。
受講を希望される場合には1カ月以上前のご予約をお願いいたします。
また、「1DAY講座」での受験指導は物理的に出来かねます事をご理解下さい。
1回1時間の「体験講座」につきましては、日程調整をいたしますと受講が可能となる事がございますのでご相談いただければと思います。