アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

11月

とある日曜日…。

IMG_3029
今日は何でもない休日…。

AM 5:30 ・起床
・アトリエと住居の掃除
・事務仕事<「日本画教室・高校」授業準備>

AM11:00 ・買い物
(※生活用品と共に勤務先の高校の授業資料を安価な古本屋で購入。
思わず自分自身の勉強の図録等も購入してしまう…。)

AM16:30 ・夕食準備
【本日のお品がき】
①御通し                   「揚げ餃子 天汁つけ」(先日の残り…)
「カブの浅漬」
②前菜        「ホタテのサラダ」
③焼き物・揚げ物  「えびマヨネーズ」
④汁物        「ビーフシチュウ」(先日の残り…)
⑤主食      「チーズ風味バケット」

明日からも、『仕事』『制作』に頑張ろう…!!

久々の「息抜き料理」

P1030815
今日は「日本画教室」も「高校」の仕事もない日。
久々、『息抜き料理』をした。

~おしながき~

・納豆ご飯
・しじみのお味噌汁
【野菜料理】
・マカロニサラダ
【焼物】
・手作りつくね
・チキン南蛮
【煮物】
・揚げだし豆腐

明日からの仕事もも頑張ろう~。

倉庫!?美術準備室!?

P1030779 P1030781

高校勤務の日は授業の1時間半前には出勤。
職員室にも机はありますが、ほとんどこのスペースにいる。

このスペースは美術室後ろにある4畳ほどの荷物置き場だった場所。
一応、間仕切りもあり鍵もかかるため、段ボール等を片づけて即席準備室に。

狭い空間ですが秘密基地のようで、空き時間や授業の準備をするのには
思いのほか居心地のいいスペースです。

表紙に作品掲載

P1030752

このたび、お話を頂きまして全国の書店で発売されている
「大法輪」(12月号)の表紙に私の作品が掲載されています。

『想炎』(そうえん)という作品で
地元である北海道の陶芸作家の炎を見る真剣な眼差しと、
その想いを描いた作品です。

展覧会情報

tennrammkai

[新鋭日本画 野桜会展]
-東北芸術工科大学出身作家による-

会場:<恵埜画廊>
〒990-0042
山形県山形市七日町二丁目1-38
TEL・023-623-3140

会期:平成25年10月31日(水)~11月10日(日)
AM10:30~6:30PM 11月10日(火)定休

入場無料

 

Could create table version :No database selected