アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

05月

食日記「念願のお惣菜」

勤務先の高校が学級閉鎖の補充授業はあったものの、ほぼ中間試験の試験監督として午前勤務だったこともあり、受講生の方に進められていたお惣菜屋さんに行ってきました。先週も勤務帰りに行ったのですが、まさかの臨時休業だったために念願のお惣菜をようやく購入することが出来ました(笑)
最近はまっている旬の「アジフライ」と、次の日の夕食の為に「米沢牛コロッケ」「メンチカツ」「カニクリームコロッケ」を購入してきました。
いつも通り「タルタルソース」は自身で調理しました。ちょっとの手間だけで本当に美味しいので最近は自身で作るようにしています。

「アジフライ」は当然ながらそれぞれのお店で鯵や衣に違いがありますが、このお店の鯵は肉厚で脂がのっていて濃厚なうえ私好みの衣で本当に美味しくいただきました。最近は週一で様々な「アジフライ」を食べています…(笑)

また、受講生の方に美味しいと勧めてもらっていた「コロッケ」も本当に美味しくいただきました。
そんなに遠くはないお店とはいえ部活指導などがあるとなかなか行けないので、また機会があれば行ってみたいと思います(笑)

【教室通信】「マスク着用について」

皆様もご存知の通り、国の方針・見解として2m以上で会話がない状況であれば室内でもマスクを着用しなくても良いという新しいマスク着用の在り方の報道がされております。
さまざまな考え方や解釈や見解があることも承知しておりますが、前回のブログにもアップしました通り勤務先の高校では部活動関係で「エアロゾル感染」と思われる感染が多数発生してしまっているのも事実です。パーテーションがあっても話をしながら食事をしたり、マスクをしていても感染をしてしまう事例も残念ながら多く発生してしまっているのが現状です。パーテーションはあくまで黙食をする時には多少の効果があるものの話をしながらの食事には効果が低いとのことです。また、少しだけマスクを外して一緒にお菓子を食べただけでも感染をしてしまったという事例もあります。私の個人的見解で恐縮ですが、教育現場では国の見解とは違って厳しい状況が日々続いております…。今日も山形県で発生してしまった複数のクラスターは保育施設・小学校・高校でした…。

そこで、工房としての方針を明確に示します。
工房で主催しております絵画教室では、個人指導という事もあり2m以上のソーシャルディスタンスを取った上での指導や常に窓を開ける等の換気をしているとはいえ、受講生の皆様に安心安全に受講をして頂く為に今まで通り「不織布マスク着用」をして頂いての受講をして頂きます。
もちろん、気温が高い日には熱中症対策として冷房をフル回転した上で窓を開けての換気をし、水分補給に関しましては自由にして頂くことといたします。

厳しい対応と思われる受講生の方もいるかと存じますが、事情お察しの上ご理解を頂きたくお願い申し上げます。

【教室通信】「コロナウイルス感染症防止について」

現在、コロナウイルス感染症が最近の知見では、手洗いやアルコール消毒の徹底で防ぐことの出来る「接触感染」が主体ではなく、「飛沫感染」や「エアロゾル感染」によって広がっていると言われており、どんなに気をつけていても、いつ・どこで・誰が感染してもおかしくない状況となっております。感染を控えるためにあらためて教室の方針の確認をさせて頂きます。

〇受講の際には不織布マスク着用を原則とします。
〇「飛沫感染」や「エアロゾル感染」の恐れが高い為、受講中は常に窓を開けて換気をいたします。
〇本人または同居する親族が発熱・のどの痛み・咳・頭痛などの症状がある場合には受講をお控えいただきま    す。
〇本人または同居する親族が、感染者(陽性者)になった場合や保健所によるPCR検査誘導者となった場合には受講をお控えいただきます。

なお、当工房の対策は教育機関を参考にしており、日々の状況の変化により今後も必要に応じて対応の変更をお願いする場合がございます。
疑問点などがございます場合やご判断が難しい場合などには、まずは工房までご連絡を頂きたくお願い申し上げます。

カスタマイズ

春より新校舎へ移転をした高校の片付けや備品の補充もようやく落ち着きました。
エレベーター設置やカードキー・冷房・換気機能設置などハイテクな装備がついてもちろん使い勝手は良くなったのですが実際に使用してみると慣れていない事もあり不便な点が多少ありました…。
そこで、事務の方より使いやすいように工夫してもいいとの事でしたので楽しみながら多少のカスタムをしてみました。

【カスタム①:「研究室」と「突っ張り棒」】

旧校舎の時は美術室の後ろに簡易的なパーテーションがある3畳ほどの準備室でしたが、新校舎では音楽・美術・書道の先生方と使用する「芸術科研究室」という共同の準備室となりました。(大学っぽい…)
そこで、新たに研究室用の自身の机のラックをDIYで作って、デットスペースにスーツやツナギをかけるための突っ張り棒を設置しました。(※共同の部屋になったことで着替えは気を遣い大変になりましたが…)
また、美術部の生徒が着るツナギをかける場所が無いとの事で、美術室のイーゼル置き場の上に突っ張り棒を設けました。

【カスタム②:「使いやすい棚」】

授業で使用する備品(筆洗バケツ・パレット・筆など)を使用しやすく(※百円ショップの入れ物を購入して)一列にして生徒たちが使用しやすいレイアウトにしました。
また刃物など危険な画材については鍵のかかる棚にシールを貼ってわかりやすく陳列しました。

【カスタム③:「壁掛け時計」】

旧校舎の美術室では教卓の後ろの壁を見上げると時計が見えたのですが、新校舎では教卓の後ろとはいえ見えない位置に時計が設置されている為、教室の後ろにフックをつけて壁掛け時計を設置しました。

早くカスタマイズした新校舎の美術室に慣れていこうと思います(笑)

食日記「定食と千切キャベツ」

今週は中間試験が近い事もあり部活指導がないので、学校勤務帰りにお惣菜を購入して夕食を楽しんでいます。
最近は「定食」「千切キャベツ」にはまっています(笑)定食の千切キャベツって何故だか美味しいですよね⁉
外食を控えているため、自宅でお店の定食風にして定食を食べた気分を味わうようにしています。

【ある日の定食「アジフライ定食」】

先日、勤務後に受講生の方にご紹介いただいた焼き鳥屋さんの「アジフライ」を購入しに行ったのですが、まさかの臨時休業…。
急遽、たまに購入しているテイクアウトが出来るお店に「アジフライ」を電話で注文をして購入してきました。
「自家製タルタルソース」「おろしポン酢」「3日目のホワイトシチュー」「ポテトサラダ」「漬物」、そして「千切キャベツ」と共に美味しく食べました(笑)

【ある日の定食「唐揚げ定食」】

自身でも調理する「唐揚げ」ですが、たまに購入するお惣菜屋の「唐揚げ」は自身の味付けや衣が違って楽しめます。
この日も、お惣菜屋さんに「唐揚げ」を事前に予約して勤務後に受取り購入してレモンと共にで美味しくいただきました。
もちろん、定食には欠かせない「ポテトサラダ」「漬物」、そして「千切キャベツ」は多めに盛って食べました(笑)せっかくなので「豚汁」も調理しました。

美味しいものを食べて活力にして頑張ろうと思います(笑)
コロナ禍前のように普通に定食屋で食べられる日を望んでいます。

食日記「焼鳥」

昨日は受講生の方にお勧めして頂いていた焼鳥屋からテイクアウトしてきました。
勤務先の高校から車で15分ほどの所に店舗があり、その時にあった9種類の焼き鳥全てを購入してみました。
その上、美味しいけどたまにしかないと聞いていた「白レバー」があったので2本購入してしまいました(笑)
即席の「親子丼」と共に美味しくいただきました。
コロッケ・唐揚げ・アジフライなど手作りの美味しそうなお惣菜も沢山あったので、機会があればこれからも利用しようと思います。受講生の方との情報交換のおかげで本当にいいお店を知ることが出来ました(笑)

【本日の焼き鳥】

・若どりネギ間
・白レバー(※レシートでの商品名は「フォアグラ風レバー」)
・ツクネ
・若どり皮
・スナギモ
・ココロ
・ナンコツ
・ボンボチ
・テバ串
・「親子丼」

ゴールデンウイーク

今年の「ゴールデンウイーク」は㈰㈪㈫が5週あるために、教室の日程を変更をすることが出来ました。
とはいえ、自身の制作は勿論の事ですが日程変更の受講生の方々の教室や【通信講座】の添削、各学校の教材の「見積り」「注文」などを画材屋さんと何度かやり取りをしたために割と忙しいゴールデンウイークとなりました…。今までより机の数と美術選択者の総数が40人以上増えた高校では当然の事ですが授業で使用するペンチ・ハサミ・カッターなど備品の数量が大幅に不足するために、決められた教材費の中で備品の補充と画材購入の遣り繰りに本当に四苦八苦しました。かなり無謀ともいえる挑戦でした…(笑)

そのような中、息抜きはやはり料理でした。
連休とはいえ制作や仕事などで、旅行や外食をする事がないので少しだけ贅沢な料理を自宅で食すことで息抜きをしました(笑)

「ある日の夕食①:カツの盛り合わせ」

この日は、高校の美術部員に頼まれていた資料書籍の注文をするために本屋へ行くこともあり、某カツ丼チェーン店に事前に注文して「盛合せ(ロース・ヒレ・メンチ・海老フライ・から揚げ)」を美味しくいただきました。定食屋の『ミックスフライ定食』を食べた気分になり美味しくいただきました。

「ある日の夕食②:焼肉」

この日は、日程変更の教室が終日あったので購入してきた「焼肉」を美味しくいただきました。
最近は「焼肉セット」ではなく食べたい部位を少しずつ購入するようにして楽しむようにしています。
この日は少しずつ購入した牛カルビ・牛タン・牛ホルモン・豚ロース「自宅焼肉」で満喫しました。
最近、食わず嫌いだったミノに少しはまっています(笑)
次の日も残ったお肉で「焼肉」となりました…。

「ある日の夕食③:ローストビーフ」

この日は久々に一日中、自身の日本画制作が出来ました。
そして購入してきた「ローストビーフ」を美味しくいただきました。
今度は以前にも自身で調理して美味しかった「ローストビーフ」を調理してみようと思います(笑)

「ある日の夕食④:ハンバーグ」

この日は、先日注文していた美術部の資料書籍の受取りに行ってきました。
昨年度、某ポスターコンクールで美術部員が出品した作品が学校(美術部)として「奨励賞」を受賞し、その副賞として戴いた図書カードで美術部の生徒たちと話し合い『背景の資料集』を購入しました。ついでに図書カードの残金に少しだけ追加をして美術部で流行っている『なぞなぞの本』も購入しました。これも生徒たちと話し合いの上ですが(笑)

せっかくハンバーグを調理するので洋風と和風の2種類のハンバーグソースも一緒に調理して味わいました。

次の日の昼食はバンズを買ってきて「チーズバーガー」として美味しくいただきました。

「ある日の夕食⑤:アジフライ定食」

この日はアジフライと小鉢で「アジフライ定食」にしました。
アジフライは美味しいものを食べたかったので事前予約をして購入してきました。
アジフライってたまに食べたくなりますよね(笑)

「ある日の夕食⑥:バジルチキン」

たまに作る「バジルチキン」。鶏もも肉をバジルソースに30分もみ込んで焼くだけの簡単調理メニュー。
冷めても美味しいのでお弁当おかずとしても入れています。

「ある日の夕食⑦:タコス」

この日は、たまに食べる「タコス」
「タコス」と「トルティーヤ」の違いについては検索をすると『日本でいうごはんと漬物の違い』と出て来ますが、簡単に解釈すると「タコス」とはトルティーヤ(トウモロコシを粉状にしてマサというものに水と塩を加えてこねて円盤状に薄く延ばして焼いたもの)を使用して肉や野菜を巻いたりして調理したメキシコ料理との事らしいです。とはいえお店では、ハードな食感の「タコスシェル」とソフトな食感の「トルティーヤ」が販売されていましたので今回は両方食べてみました。
具材はレタス・トマト・パプリカとキュウリのピクルス・サルサソース・タコスミート・サラダチキン・チーズなどを巻いて美味しくいただきました。
両方の生地とも美味しいくいただくことが出来ました(笑)私はどっちの食感も好きです…。

次の日の昼食は残った食材で「タコライス」として美味しくいただきました。これまた美味しい!!

「ある日の夕食⑧:鰻丼」

たまの贅沢として、今回は受講生の方に美味しいと勧めらていたイオンの「鹿児島産のうなぎ蒲焼」を購入して美味しく堪能しました。

今回のゴールデンウイークは仕事をしながらも忙しくて見れていなかった大好きな食べ物系のドラマ「孤独のグルメ」「#居酒屋新幹線」もまとめて見ることができたのでリフレッシュすることが出来ました(笑)
また、画材屋さんのご尽力もあり、どうにか高校の画材などの発注も終えてゴールデンウイーク明けからは本格的に授業が始動できそうです。生徒たちはもちろんの事ですが自分自身も楽しみながら授業をしていこう!!

【教室通信】「受講のガイドライン」変更点について

国の新型コロナウイルス感染予防方針の変更に伴い「受講のガイドライン」も一部変更をいたします。
変更点は以下の通りです。

◆安全確保のため、本人または同居する家族が感染拡大地域・海外からの来県者と濃厚接触した場合は、濃厚接触した日の翌日から起算して7日間を経過するまでは受講をお控えいただきます。
(※検査をされて陰性の場合は5日間といたします。)

◎安全確保のため、本人または同居する親族が感染者と濃厚接触をした日の翌日から起算して7日間を経過するまでは受講をお控えいただきます。

◆安全確保のため、本人または同居する親族が検温をして37.5度以上の発熱と味覚臭覚に異常がある場合は、医療機関を受診戴きました上で、症状がなくなった日から起算して7日間を経過するまでは受講をお控えいただきます。

◆安全確保にため、本人または同居する親族に咳などの風邪症状がある場合は、症状がなくなった日から起算して7日間を経過するまでは受講をお控えいただきます。

今までは2週間だったところを7日間に変更いたします。
なお、◎の項目に関しては今までと同様に「特別休講」扱いとさせて頂きますが、◆の項目に関しましては日程変更や調整が出来ない場合には『教室規約』の通り定額の受講料を納めて頂く事となりますのでご了承ください。

なお、現時点での対応となりますので、日々の状況の変化により今後も必要に応じて対応の変更をお願いする場合があります。

404 Not Found

404 Not Found


nginx/1.16.0