アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

「準備」の意義…!?

「準備」の意義…!?

IMG_4848IMG_4849

早いもので、高校は2学期の期末試験の時期です。
私も午前は期末試験の試験監督。午後はいろいろな「準備の1日」…。
・2学期の美術の作品を含む提出物などの成績付け
・2学期に生徒たちが使用した絵具などの教材の補充と整理
・2学期に生徒たちが着彩で使用したタオルをコインランドリーで洗濯・乾燥
・3学期の制作課題プリント作成などの準備
(明後日から3学期の課題制作に入ってもらうため)
・来週、台湾の高校生が美術の体験授業にくるとの事なので準備
(せっかくですので日本文化の「年賀状」を絵手紙で制作してもらう予定…)

気づけば夕刻…。
今日の夕食は戴いた葉物が沢山あるので、また『鍋』。
知り合い数人にメール連絡をして「忘年会」と称して夕食に誘う…(笑)
今日の鍋は『濃厚みそ鍋』…。(もしかして実は「忘年会」好きかも…)
最近は〔鍋具材セット〕として安価で様々な鍋用材料セットがあるので有り難い。
今日は〔豚バラ・鳥だんごセット〕を購入。
・豚バラ
・鳥だんご
・白菜
・もやし
・赤ネギ
・しめじ
※〆は勿論「バターラーメン」(麺はあえて<太麺ちじれ麺>で)

【授業の準備】と【料理の準備】を決して一緒にする訳ではありませんが、私は準備をすることも面倒くさいというよりは楽しんでいるのかも…と思うことが多々ある。
やはり周到な準備をしてこその本番。(当たり前の事なのですが…)

いつもこればかりですが明日の仕事も頑張ろう!!と、思う。(笑)

 

« »

Could create table version :No database selected