アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

ある日の「夏メシ」と日本画家の日常

ある日の「夏メシ」と日本画家の日常

P1030407P1030408P1030410

本日は学校関係の仕事は夏休みのために「日本画制作」の1日でした。
この時期は制作の追込みと絵画教室などで出かけることが出来ない為、唯一の楽しみは『食』オンリーかも…(笑)
当たり前の事ですが、出品まじかのこの時期は「花火大会」「海水浴」「お盆休み」と等いう娯楽は大学時代の10年以上前より皆無です…(笑)
その様な事はTVニュースで見る物だと思っています(笑)

【朝食】
普段は朝食をとらないのですが、<日本画制作の追込み>という事もあり、パワーをつけようと珍しく冷蔵庫の残り物で朝食を…
・ご飯(残り物…)
・フカヒレ風スープ(残り物のレトルト)
・戴物のキュウリの酢漬け
・ポテトフライ(残り物の冷凍)
・野菜炒めのチーズのせ(キャベツ・玉葱・ウインナー)

【昼食】
・冷たい醤油ラーメン(コンビニ)

【夕食】
・鮭の親子丼
・味噌汁
・冷奴(山形のだし添)
・カレイ焼
・漬物

出品画の提出まで残り1週間ですので精一杯頑張っています。
今日声を発したのは買い物へ行った時のみかも…(笑)
作家というものは地味なんだな~って痛感しています(笑)
でも絵を制作するという事はそこそこに楽しい事もあり…
ま~「コツコツと目の前のことを頑張っていこう」と思う日々です…。

<追伸>
最近子どもから大人の方まで受講希望のお問合せを多数いただいております。ただし残念ながら個人指導という事もあり日程的に難しい方には知人の開催している集団指導の絵画教室を御紹介させて頂いております。私としてもお受けしたい気持ちは本当にあるのですが泣く泣く御紹介という形を取らせていただいております事を御理解いただきたくお願い申し上げます。

« »

Could create table version :No database selected