アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

【教室通信】「雛人形」

【教室通信】「雛人形」

初めてとなる【教室通信】です…(笑)
「こども絵画教室」の希望者に『立体雛人形』制作をしてもらいました!!
今回は、その一部の受講生の作品を配信させて貰いました。
1人1人違った色彩・表情で個性がでていて、どの作品も素敵に仕上がっています!!
是非とも飾ってくださいね!!
(※以前制作した事のある受講生には『立体干支動物制作』をして貰いましたので後日その作品を配信します!!)

『立体雛人形』【使用画材と制作工程】(紙粘土・絵具・マジック・色画用紙・菓子箱・針金)

①雛人形のデザインスケッチ(複数考えて貰いました)
②紙粘土で人形の形づくり(真ん中に針金を通す)
※乾燥後に粘度がヒビワレた場合には木工用ボンドとヘラで補修
③菓子箱に黒色画用紙を貼り、人形を固定する為の針金の穴をあける
④人形にエンピツで下書き後に絵具で着彩
⑤マジックで顔・模様を描く
⑥色画用紙の金屏風を糊付けし、人形を固定して完成!!

   
小2(女子)             小4(女子)            小2(男子)            小5(女子)
   
小2(女子)            小5(男子)            中1(女子)            小1(女子)

« »

Could create table version :No database selected