アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

「授業再開の対策」

「授業再開の対策」

本日から段階的に高校の授業が再開されました。
コロナウイルスの感染予防対策としまして自身でも様々な対策をして授業にのぞんでおります。

美術の授業は共同で使用する道具があるため、美術室のドアにこのような貼り紙を…

美術室の机の配置は極力間隔をあけての配置に変更しましたが、窓やドアは全て開放して換気を徹底した中での授業となっております。東北地方は現在でも日によっては、まだまだ寒い日がありますので私も含めまして生徒は寒い時もありますので…美術の授業の時には制服を汚さない意味でもジャージ(上)を着用していい事としました。私も、この時期ですが、これから寒い日にはヒートテックを着て授業をするようにします(笑)

本日の出勤時に教員に【フェイスシールド】が配布されました。
ニュースなどでは見ていたのですが、まさか自分がすることになるとは思ってもいませんでした…。
生徒たちは【フェイスシールド】は着用していないので、生徒たちへの安全を考慮して私が授業内容を説明する時のみ着用するようにしています。

今まで通りの授業とはいきませんが、せっかく美術の授業を選択してくれた生徒たちには、このような状況の中でも1年間楽しんで制作して貰えるように努めていく事が私の使命と勝手に思っております。
さあ頑張っていこう!!

« »

Could create table version :No database selected