アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

「東京ハプニング日和…」

「東京ハプニング日和…」

P1040163

昨日は、日本画の用事で「東京」へ…。

いつも通り
●AM4:00過 :150号の日本画作品をレンタカーのトラックに積み込み乗用車との2台で
『山形』から『東京』へ向かう
(これが波乱の1日の始まりとは誰も思っていなかった…笑)
●AM8:30頃 :トラックが高速道路上でガス欠寸前発覚で、1度高速道路を降りて給油
●AM9:30~PM4:30:日本画の用事・終わり次第『山形』へ向かう
●PM4:45頃 :・「首都高」トラック運転中に数個の警告灯が点滅…
(「オーバーヒート」「エンジン」「バッテリー」)
・だましだまし、走行をして1番近いパーキングにはいる(^_^;)
●PM5:00頃 :・「東北道;蓮田パーキング」のガソスタで点検
・すぐに、走行不能が判明!!
(あるベルトが切れ、バッテリーもほとんどダメな状態、その上オーバーヒート寸前)
(どう見てもレンタカー会社の整備不良…)
・レンタカー会社に現状報告と対応を求めて返答を待つ
・レンタカー会社平誤りの中、代車トラックを夕飯を食べたりして待つこと3時間…
●PM8:00  :ようやく代車トラックがとどいて作品を移し替え、埼玉県「蓮田パーキング」出発
(代車は、ホロのトラックで荷台は魚の臭いが充満でどう考えても魚河岸関係者使用のトラック)
●AM1:00過 :『山形』着
●AM1:30  :ようやく自宅に到着…

本当にいろいろな事があった「東京ハプニング日和」であった…。
今日は朝から1日『日本画教室』を、どうにか乗り切った…。

今日は絶対に早寝して体を休めて、明日からの仕事と制作に備えよ~!!
「いい経験だった!?かも…。」と思うようにしよう。

« »

Could create table version :No database selected