アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

ブログ

食日記「鴨鍋」

冬は鍋を食すことの多いのですが、コロナ禍という事で一週間の食材をまとめて購入するようになってから今季は鍋の回数が激減しています。というのも、鍋は多めに調理することもあって2~3日同じ鍋を食べる為に一週間の献立を計画して食材を購入する私にとって、なかなか計画が立てにくいというのが激減している理由かもしれません…(笑)


その様な中、今季初となる『鴨鍋』を食しました。
この時期は、海外の合鴨ではなく国産の合鴨肉がスーパーでも安価で購入できる上に、世の中は3連休という事でスーパーも力をいれているのでは…という予想の中、教室の合間を見て近所のスーパーに食材を購入しに行ってきました(笑)
私の今までの経験から合鴨肉は多少値段が高くても国産の合鴨肉が絶対的に臭みも無い上に食感も良く美味しいと思っています。

この3連休も朝から終日教室の中、必ず『鴨鍋』を食べようと決めていた事もあって気合を入れて混んでいるスーパーへ向かいました。
予想的中で鶏肉コーナーには普段ではめったに無い京都産や岩手産の合鴨肉の各部位がありました。
今回は岩手産の合鴨肉(ムネ肉・モモ肉)と鴨鍋の定番野菜を購入・調理をして美味しく食べました。

勿論〆は『鴨南蛮蕎麦』で食べました。

これが私の3連休の一番のイベントでしたが、いつも通り明日からも頑張ろうと思いました。
明日の夕食は間違いなく『鴨南蛮蕎麦』『鴨葱』となります(笑)
美味しいので2日連続でも楽しめます。

食日記「戴物の点心夕食」

本日の夕食は知人から戴物の『点心セット』で中華夕食です。

・鍋貼餃子

・エビ餃子
・フカヒレ入餃子
・小籠包
・焼売
今日は、この夕食を楽しみに一日仕事をしてきたといっても過言ではありません(笑)
本当に美味しく楽しんで賞味をさせて頂きました!!

明日からの仕事も頑張ろうと思えました…。
このご時世に、その様な気分にさせて頂きました事に感謝申し上げます(笑)

【教室通信】受講にあたってのお願い

全国的に新型コロナウイルスの感染者が増加している中、限定的ではあるものの2度目の緊急事態宣言の発令もされる見込みです。

山形県におきましては緊急事態宣言の状況にはないとの判断ですが、県知事より感染拡大地域への往来を控えて頂きたいとの会見がございました。現在、私自身も公立高校2校で勤務をさせて頂いている事もあり、感染拡大地域での仕事(用事)は当然の事ですが全て控えている状況です。

受講生の皆様におきましても、ご本人及び同居家族に感染拡大地域への往来や感染拡大地域在住の方との接触がございました場合には、まずは工房までご連絡を頂きたくお願い申し上げます。状況を考慮させて頂きました上で、その後の判断や対応をさせて頂きたく考えております。

あくまで私を含めまして受講生の皆様に安心安全に受講をして頂く為の対応という事を御理解いただいた上でお願い申し上げます。運営側といたしましては当然のことながら責任も伴いますので、受講生の中から感染者がでてしまった場合にはある程度の情報提供をさせて頂く事も義務と考えております。
この事を踏まえて頂きました上で、受講生個人個人の良識に委ねるしかないという事も事実です。事情お察しの上、何卒ご協力をお願い申し上げます。

謹賀新年「年越しそば」と「おせち」


明けましておめでとうございます。
昨年はコロナという誰もが予想しない突然の事態となり、自分自身の今まで培ってきた価値観や倫理観を基に目の前のことを冷静に粛々と判断をしながら生活をする日々でした。

このような状況ですので、実家の北海道には様々な事情を考慮して年に一度の帰省を控えました…。

そのような中ですが年末年始という事もあり、人生初めての「年越しそば」「おせち」を注文購入しました。

「年越しそば」は【麺つゆ・刻みネギなどの薬味】などがセットとなっている物を購入したのですが、
せっかくなので【天麩羅】もスーパーで購入して「天ぷらそば」として美味しく戴きました(笑)


「おせち」は様々なパンフレットから吟味をして写真の【和洋中おせち 三段重】を注文しました。
最近はやりの一人おせちではないものの消費期限なども考慮して、さまざまな海と山の幸のおかずを少しずつ44品を飽きずに楽しんでじっくりと味わえる「おせち」を選択しました(笑)

本年は新型コロナウイルスの終息を願いながら、皆様くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。

今年も頑張っていきましょう!!

大掃除


大変な一年間でしたが、無事に教室を終えることが出来た事への感謝をこめてアトリエの大掃除をしました。
コロナ禍ですので毎教室ごとに机・座布団・床などは必ずアルコール消毒をしていましたが、
今日は特に細かい部分も丁寧に徹底的にアルコール消毒をする大掃除となりました。

皆さま良いお年をお迎えください。
来年も宜しくお願い致します。

嬉しい訪問


本日、工房に嬉しい訪問客が来ました。
勤務先の高校で美術大学受験の指導をしてきた生徒とお母さんが合格の報告に来てくれました。
この生徒は高校2年時に「美術」も選択してくれていて、美術大学への進学を決めた後も試験対策課題を一生懸命に取り組んで、試験のシュミレーションも私の勤務日の昼休みに美術室へ来て貰って指導をしてきた生徒ですので私自身にとりましても本当に嬉しい報告でした!!

頑張りが報われて本当に良かったですね。

お忙しい中、わざわざ報告に来て頂きまして有り難うございました。
いつまでも応援していますので、お互いに頑張っていきましょうね。

食日記「クリスマス」メニュー

知人の務める食品会社のノルマのお手伝いで、今年も「クリスマス」の注文をしました。
今年は、鮨・オードブル・ケーキを購入しました。
当日は友人と食べたといえ、数日は昼食・夕食共に確実に同じメニューとなります…(笑)


楽しく美味しく食すことが出来ました!!

次の【食日記】はおせち料理となります。
今年はコロナ禍という事で初めて<和・洋・中の三段重おせちを>を初めて注文しました。
ブログにアップさせて頂きますので皆様にも見て頂きたく思っています(笑)

堪忍袋の緒…

1週間ぶりに点検などを終えたマイカーが戻ってきましたが…
いよいよもって堪忍袋の緒が切れてしまいました!!(笑)

点検で車を預ける際にディーラー側より「気になる所はありませんか?」との質問があったため、
運転席のドアの開閉時に大きな音が鳴る旨を伝えていました。
ところが本日車を受け取りに行った所…
ディーラー:「ドアの開閉部の音の原因がわかりました」
私:「修理していただけたんですよね?」
ディーラー:「実はまだ修理をしていなく、後日またご来店いただいて1時間ほどお待ちいただく形となります」
私:「えっ!?」

さすがに堪忍袋の緒が切れてしまいました…。修理をしないのなら何故に質問をした??
部品が無いのならまだしょうがない所ですが、時間調整がうまくいかなかったとの訳の分からない理由…。
1週間も預けているのに…!?

私は点検などの際に自宅などへ車を取りに来ていただくのは申し訳なく、出来る限り仕事の日程を見て自身でディーラーへ行って代車をお借りするようにしています。それは何となく偉そうな気がして申し訳ないからです。
ただし今回は、さすがに
「いい加減にして下さいよ。スバルも忙しいかと思いますが、こちらも暇ではないんです。1週間も車を預けていて1時間の修理が出来ないのはおかしいでしょう?どうなっているんですか山形スバルの対応は?申し訳ございませんが今回は車を取りに来ていただいての修理をお願いします。
代車についてもはっきり言わせて頂くと不愉快です。1ヵ月前から予約を入れていて点検などで長期間かかるのがわかっているのに、さすがにこの代車はひどすぎるでしょう。夏用ワイパーですよ!!」
と先日の代車についての憤りについてもひとこと言わせていただきました。
何様でもないのですが、やはり私は納得のいかない事は許せないんですね…(笑)
最近はあまり怒らないように心掛けているのですが、さすがに今回は無理でしたね~。
まぁ、怒鳴らなかっただけよかったかも…(笑)

結果として、日程調整をして本日中に連絡を頂けるとの事ですが、正直あまり期待をしていません…。
残念ながら信用や信頼を無くすってそういう事なんです。はたして本当に連絡は来るのでしょうか?

【教室通信】新型コロナウイルス感染症予防について

先日、山形県の教育機関が予防について内容の一部を変更したことに伴いまして
当工房も同様に変更を致します。

次のような場合には、必ず工房まで御連絡ください。

〇本人に風邪のような症状(発熱・のどの痛み・咳など)がある場合
受講をひかえ、必ず医療関係の受診をしてください。受診していない場合には、症状がなくなり2日を経過する      までは受講をひかえて頂きます。

〇本人及び同居家族に感染者、濃厚接触者、PCR検査の受検対象者が発生した場合
他の受講生の安全確保、状況確認・把握の為にすぐに工房へ連絡をお願いします。
(※緊急事態という事で連絡は24時間受け付けます。留守番電話の場合は必ずメッセージをいれてください。)

〇発熱、頭痛、咳など感染が疑われる症状がある方が同居家族等にいるなど心配な状況がある場合
同居家族等の状況が問題ないと判明するまでは受講をひかえてください。

コロナ禍という状況ですので、私を含めまして受講生の皆様の安全を第一に考えての措置という事を御理解して頂き、ご協力をお願い申し上げます。

残念な代車(続編…)


前回のブログでお伝えしました残念な代車が、事情により今週木曜日まで使用しないといけない事となってしまいました…。
理由は月曜日の夜に私の車が戻ってくるとの事ですが、月曜日は山形SUBARUの終業時間の18:30以降まで教室があり、現在の山形SUBARUは㈫㈬の週休2日制の事で木曜日の受け取りとなってしまいました…。

しょうがない事とはいえ、また遠方にある豪雪地域の高校へこの残念な代車で行かなければいけなくなってしまった事に不安を感じております…(笑)
先日の出勤日は大雪の日で通常1時間の通勤時間ですが2時間半かかっての通勤でした…。
その上、悪路という事と軽自動車という事で、まるでロディオのような車内での運転となりました…。
本当にじゃじゃ馬に乗ったようでした…。
あんなにハンドルを左右にけたたましく動かしたドライブはそうないかと思います…。
『また、あれか~…』
と思うと正直憂鬱になりますが…安全運転で無事に帰還しようと思っています。

私のブログは面白おかしく多少は誇張することもあります。
ただし、今回の代車に関しましてはカギを見て頂くと大袈裟ではない事がわかるかと思います(笑)
セロハンテープ貼りの電池も入っていない本当に残念なカギの代車です…(笑)
車のカギ穴も凍っているこの時期に、鍵穴が解けるのを待って手動で開けるしかない状況です…。

事故を起こさない事と自身の命を守るために安全運転で出勤しようと思います。
なんで正規ディーラーの法定点検の代車で、ここまで覚悟を決めなくてはいけないのでしょうか?(笑)

けっしてスポーツカーを用意してほしいと言っている訳ではなく、せめて安心して運転できる代車を用意して貰いたいものです。大雪のこの時期に夏用ワイパーのような代車は本当に勘弁してもらいたい…。

Could create table version :No database selected