アートスタジオKUWA房

日本画作家 桑原武史の「自身の制作」と「絵画教室の開催」ご案内

TEL.023-623-5205


〒990-0052 山形県山形市円応寺町10-13

教室情報

【教室通信】受講を希望される方へ

「体験講座」「定期講座」のお問い合わせを多く頂いておりますが、お問い合わせを頂く方の中には対応が難しいと言わざるを得ない方がおります。
・数回の受講で『デッサン』を習得されたい
※数回の受講で『デッサン』を習得することが出来るほど『デッサン』とは浅はかなものでは御座いません…。
直ぐに習得できるのであれば誰でも美大に合格できます…。
・日本画を学びたいとの事で最低限のご準備いただく画材の説明をさせて頂いたところ「そこまで本格的にやる気はありません
※水彩絵具とは違って日本画とは日本画の画材を使用して作画をするので、日本画の画材が御用意出来ないという事であれば学ぶことが出来ないと言わざるを得ません…。分かりやすく言わせて頂きますと【水彩画を学びたいのにクレヨンしか準備できません】という事と一緒の事です。

何事にも言える事かと思われますが、物事を習得するためにはある程度の準備と時間が必要となります。
個人指導という事でいくら「楽しく自身のペースで学んで頂く教室」という事を心掛けているとはいえ残念ながら限界がございます…。

もちろん個人指導という事で、ある程度受講者の御希望やペースに沿った指導を心掛けるように努めてはおりますが、常識的ではないご要望にはお答え致し兼ねますという事を御理解頂いた上でのお問い合わせやお申込みを頂きたくお願い致します。個人指導とはいえ決して何でもありという教室では御座いません。

【教室通信】「受講生の皆様へのお願い」

山形県でも年末年始の移動やオミクロン株拡大の影響もあり、この数日間は毎日40人ほどの感染者が確認されている状況です。
現実に受講生の通う高校や通勤されている職場で濃厚接触者や感染をしてしまわれた方がでたとの事での休講のご連絡を数件頂いております。

このような状況であらためまして受講生の皆様へお願いをさせて頂きます。
「少しでも感染が疑わしい状況になってしまわれた場合には、まずはご連絡を頂きたくお願い致します」
その後の対応に関しましては「日程変更」「特別休講」など出来る限りの対応をさせて頂く所存でおります。
運営側としましては受講生の安全を確保するための初期対応といたしまして、まずは皆様の良識のある御判断に委ねる事しかできません。
実際に同居家族が検査待ちの状況なのにお子様を学校・習い事へ通わせてしまい、その後に感染拡大(クラスター発生)に繋がってしまった事例もあると聞いております…。
事情お察しの上、何卒よろしくお願い申し上げます。

【教室通信】「教室の空き状況について」

年末から多くの「お問合せ」「体験講座」「定期講座」へのお申し込みなどを頂いております事もあり日々受講可能な日程が変動をしております。そこで、あらためて現在受講可能な日程についてお知らせを致します。

【受講可能な日程】

・毎月第2・4㈬ 17:00~18:00(就学児童受講可能日程 / 2月から受講可)

現段階では「体験講座」への申込みは数件頂いているものの、キャンセル待ちの方はいないために上記の日程に限りまして2月からの受講が可能となっております。
なお、その他の日程につきましては『2つの高校で勤務をしている事』や『完全個人指導』という事も御座いまして全て御予約で埋まっている事をご理解ください。
また、ご予約を頂いた方からの先着順とさせて頂いております事をご理解ください。
これから先も、受講生の方の転勤・進学などにより受講日程に空きがでた場合には随時HP内ブログでお知らせ致します。

【教室通信】「感染拡大地域へ渡航された受講生の皆様」

新年に入りまして、山形県も含めまして全国的に年末年始の移動やオミクロン株の影響もあり感染者の増加がみられます。
当工房主催の絵画教室では運営者としての責任も御座いまして、感染予防対策の観点から沖縄や東京・大阪などの感染拡大地域への渡航をされた受講生の方には、発熱などの症状が無い場合にも渡航をされた翌日から換算しまして2週間を経過するまでは受講をお控えいただく事となります。
私自身も北海道の実家への帰省を自粛しております。また学校関係での仕事もしている責任もあり、あくまで現在60名ほどいる受講生の皆様に安心安全に受講をして頂くための対応という事をご理解いただきたくお願い致します。当たり前の事ですが、当工房からのクラスター発生という事にならないための対応という事も御理解いただきたく思います。
「発熱も無いから、まぁ~大丈夫だろう」
など安易な御判断だけは決してお控えください。
以前のブログにも記載しましたが、当受講生から陽性者がでた場合には運営者として保健所と対応の上、発表できる範囲の情報を全て公表させて頂く事となります。「私だけは大丈夫」という何の根拠のないお考えだけは絶対にお控えください。
厳しい対応と思われる受講生の方もいるかと存じますが、当工房では厳しく対応をさせていたきます。
ご不明な点がございましたら、工房までご連絡を頂きたくお願い致します。

【教室通信】「干支カレンダー(寅)」

【こども教室】の幼稚園から中学校に通う受講生の希望者に、毎年恒例の「干支カレンダー(寅)」を制作してもらいました。
今回のテーマは『クーピーによる複雑な色の表現と観察』です。トラの資料をよく観察して、さまざまな色のクーピーを重ねてトラの色、そしてトラの模様も出来る限り忠実に表現をしてもらい、背景は絵具で着彩してもらいました。
その上、それぞれ自分の名前の消しゴム印も押してもらい立派なカレンダー作品となりました。
全ての作品をアップする事は出来ませんでしたが個性あふれる素敵なカレンダー作品の数々を御高覧いただければと思います。

【教室通信】受講生の作品

お問い合わせの中で「こども教室」ではなく、一般(大人)の受講生の方の作品を見てみたいとのお声を頂く事があり、このたび数名の受講生の方のご協力をいただき「デッサン」「色鉛筆画」「日本画」を学ばれている受講生の作品をアップさせて頂きました。
今回アップさせて頂いた受講生の方は、全員初心者として習い始めた方の作品です。
工房で主催している【絵画教室】では、出来るだけ個人のペースに合わせたアドバイスや指導をする事で、教室以外の場(自宅・学校など)でも学んだことを活用して作画が出来ますよう心掛けております。
このたび御協力を頂きました受講生の方々は、それぞれのペースで無理なく確実に上達されております。
「手のデッサン」
「雲のデッサン」
「雲のデッサン」
「円柱のデッサン」
「静物デッサン(ワサビ・苺・スライスレモン)」
「ラフランス」(色鉛筆画)

「ラフランス」(日本画)F4号
「一文字門」(日本画)F4号

【教室通信】「川をきれいにする児童図画」金賞

「こども教室」を受講している小学5年生の受講生が「令和3年度 川をきれいにする児童図画」のポスター部門で金賞を受賞しました!!
図鑑をよく観察して丁寧に絵具を塗って一生懸命制作をしていた作品ですので、本当に良かったですね。
おめでとうございます!!

【教室通信】「受講時間」と「駐車場」についてのお願い

◆「受講時間の厳守」について
受講時間は準備から片付けまでを含めた時間となっております。
もし、受講時間前にお着きになられた場合には受講時間までお待ちいただく事となっております。
また、次の受講生の方がいらっしゃる事などもあり終了時間には必ずお迎えに来て頂く事となっております。

◆「駐車場のご利用」について
受講生の方の駐車場は25番となっております。
もし、お早目にお着きになられて25番の駐車場に前の受講生の方のお車が停車していた場合には近隣のコンビニエンスストアでの待機をお願いいたします。お借りしている駐車場は契約駐車場となっているため、少しのお時間でも決して25番以外の駐車スペースでの待機はお控えくださいますようお願い申し上げます。
また、受講後は次の受講生の方がいらっしゃる事もあり、速やかな移動をお願い致します。

受講生の皆様にはご理解ご協力の程、何卒お願い申し上げます。

【教室通信】「年末年始の休講と日程変更について」のお知らせ

工房で主催しております「絵画教室」年末年始の休講日
・12/28㈫~1/3㈫
となります。

12月の受講時に該当する受講生の方にプリントをお渡しいたしますが
・1月1日㈯の受講分に関しましては1/29㈯への受講日変更とさせて頂きます。(受講時間は同様)
・1月2日㈰の受講分に関しましては1/30㈰への受講日変更とさせて頂きます。(受講時間は同様)
・1月3日㈪の受講分に関しましては1/31㈪への受講日変更とさせて頂きます。(受講時間は同様)
また、年末年始の日程変更をご希望される受講生の方につきましては大変申し訳ございませんが、現時点では1月に若干の変更可能な日程はあるものの難しい状況となっております。
年末年始の受講日程変更を希望される受講生の方には10・11月中に既にご連絡を頂いており調整をさせて頂いております。

以前のブログにも記載させて頂きましたが受講生の御都合による休講に関しましては、最低でも1ヶ月前に御連絡を頂けましたら出来る限りの振替日を対応させて頂きますが、変更日をご用意出来ない場合には「受講規約」の通り定額の受講料金をお支払いして頂く事となっております。
最近、急な日程変更のご連絡を頂く事も御座いますが「集団教室」「個人教室」とでは運営上で大きく異なるという事を御理解頂きたくお願い申し上げます。
工房で主催をさせて頂いております『絵画教室』完全個人指導なのです。

【教室通信】「ガイドライン」について

全国的に新型コロナウイルスの感染者数が減少してきておりますが、教室のガイドラインにつきましては引き続き継続をさせて頂きます。
ただし、
◆「本人または同居する親族が検温をして37度以上の発熱と味覚臭覚に異常がある場合は、医療機関を受診戴きました上で、症状がなくなった日から起算して2週間を経過するまでは受講をお控えいただきます」

◆「本人または同居する親族に咳などの風邪症状がある場合は、症状がなくなった日から起算して2週間を経過するまでは受講をお控えいただきます」
上記2項目に関しまして、PCR検査を受けて陰性となった場合に限り2週間の経過を待たずに受講いただいて構いません。
また、ワクチン接種の副反応による発熱に関しましては例外といたします。

なお、現時点での対応となりますので、日々の状況の変化により今後も必要に応じて対応の変更をお願いする場合があることをご了承ください。
厳しい対応と思われる方もいるかと存じますが、あくまで皆様に安心安全に受講して頂く為という事を御理解いただきたくお願い申し上げます。